印象アップコラム

TOP 印象アップコラム ブルベース(ブルベ)イエローベース(イエベ)はこう考えて...

ブルベース(ブルベ)イエローベース(イエベ)はこう考えてみて

2019.02.22

最近、再ブームのパーソナルカラー

 

パーソナルカラーは
あなたには「赤」が似合います
「青」が似合いますということではありません。

 

あなたに似合う
「赤」「青」「黄」「ピンク」
あるのです。

赤ならどんな赤が似合うのか
青ならどんな青が似合うのか

カラードレープ(色布)を使って分析していきます。

 

パーソナルカラーを上手に取り入れることで
健康的で若々しく見え、
瞳が輝いて見えたり、お肌も美しくみえますので
対人関係もスムーズになったり、
知って得する印象アップの秘訣の1つです。

似合うとは得意な色のこと

 

そこでまず
1つの色でもベースの違いを考えていきます。

 

赤でも
暖かみを感じるイエローベース(イエベ)
涼しげに感じるブルーベース(ブルベ)

色相を2分類にわけて考えるのです。

 

 

先日、NHKのあさイチの番組で

「イエベ/ブルベの違いが分りづらい」
という声がSNS上で多いと聞きました。
(残念ながら私は拝見できておりません)

 

テレビ番組などで説明するのは
時間的に限りがあったり
放送されなかったりするので大変ですね。

 

 

何を基準に
イエローベース、ブルーベース
というところが伝わりづらいのではないでしょうか?

 

 

例えば赤なら

色彩を学ぶときには必ずといっていいほど使う
PCCS(日本色研配色体系)
色相環というものから考えてみます。
(色相環の画像は省略)

 

 

基準の赤を
2:R(赤)
他の色を含まない純粋な赤と考えます。

 

暖かみを感じる
イエローベース(イエベ)は
3:R(黄みの赤)下記の画像では

涼しさを感じる
ブルーベース(ブルベ)は
1:pR(紫みの赤)下記の画像では

(環境により見え方が多少異なります)

 

なぜ黄みの赤(B)が暖かいのか?

 

<シンキングタイム>
赤をトマトとして想像してみてください。

暖かそうな太陽の日が当たっている面はA or B?

涼しそうな日蔭の面はA or B?

どう感じますか?

 

<答え>

のトマトの面のが
日が当たる面で暖かみを感じ

のトマトの面の方が
日蔭で涼やかに感じますよね

 

納得できましたでしょうか?
他の色も、
このように理論的に分けて考えると
伝わりやすいと思います。

 

 

ただし、比較する色の違いによって
Bのイエローベース(イエベ)の色も
Aのブルーベース(ブルベ)の色も
逆になったりするのですよ。

 

 

また次回に

 

代表:藤山 喜美子(とうやま きみこ)

お問い合わせ
Copyright 2017 Keycolor Vision All Rights Reserved.